ウズベキスタンへの旅

(Thu)

Posted in ウズベキスタン

ネパールから空路でインドの首都デリーむかう。
デリーは第三ターミナルとやらがオープンしていて
昔の面影いっさいなし。
トイレにあたっては、こんな感じで
インドを感じさせる。笑)


デリー第3ターミナルのトイレ



インドビザの出入国の問題が世間では
騒がれているが、僕らはインド→ネパール→インドと
普通のビザで戻ってきた。
最悪の場合は、空港で出国せずに次の日のフライトを待とうと思ったが
何も問題なく入国できた。
周辺国への出入りは、まったく問題ないと言っていた。
(デリーとコルカタのイミグレで確認済み)

前のターミナルのときは、出口を出たところに
空港バスがあったが、ここにはない。
調べまわったら、3階にバスが到着していた。
これに乗ってニューデリー駅を目指す。(一人50ルピー)


デリーの空港から市内へ行くバス




翌日、空路にてウズベキスタンを目指す。
あれがウズベキスタン航空。


ウズベキスタン航空


ウズベキスタン到着後、空港にて両替した。
この札束みよ!!笑)
(数時間後にわかることだが空港のレートはありえないぐらい最悪でした。
空港では両替しないほうがいいです。)

1ドルあたりのレート
空港1628ソム
市内2180ソム


ウズベキスタンのお金



このバスで市内にむかう。
一人500ソム。(約20円)


タシケント空港から市内へ行くバス



タシケントは安宿が難しいってきいていたので
心配していたけれど
宿、無事に確保。3人部屋で一人16000ソム。(約700円)
噂では泊まれないぐらい汚いとあったが
意外と綺麗。風呂トイレはインド並みでした。


タシケントの安宿1泊700円



このアイス、旅の間、お世話になりました。
どこの地域にも売っていて
みんな食べてました♪ひとつ300ソム(12円)


ウズベキスタンのアイスクリーム



サマルカンドで迷子になってみつけた
マントゥ屋と店主一皿1500ソム(60円)


サマルカンドのマントゥ屋さん



むこうではどこにでもあったジュース屋さん。
サマルカンドなんやけど、ここのおっちゃん
めっちゃ親日のよう。
通るたびに、飲んでいけといって無料で飲ませてくれた。
絶対、お金を受け取ってくれなかったから
お礼に扇子をプレゼントしたよ。
サンクス♪


サマルカンドのジュース屋さん



サマルカンドの宿にて。
ここの宿にロシア人のグループがいて
意気投合♪わいわい。


サマルカンドの有名宿にて



これがサマルカンドの有名宿バハドゥル(Bahodir)の晩御飯。
これはみんな虜になるね。


サマルカンドの有名宿バハドゥル



夜のレギスタン広場にて


夜のレギスタン広場にて



早朝、噂どおりウルグベクマドラサのミレットに上れました。
警備員に賄賂です。要値段交渉。一人3000ソムだった気がする。
ミレットからみる朝日。
格別でした。


ウルグベクマドラサのミレット



サマルカンド駅へ列車のチケットを購入しに行った
ついでに寄ったバザールにて。
髪型が面白いのか?人が集まってきた。
みんな『さ む ら い !!』って言っていたよ。笑


サマルカンドにて


これ、なめさせてもらったけど、めっちゃ甘かった。


サマルカンドにて



チョウタラポストに投函された郵便物を
サマルカンドの郵便局にて投函しました。
これ、証拠写真。笑)無事に届いたかな?


サマルカンドの郵便局にて



そう、僕らが行った時期は、ちょうどラマダンが始まっていて
毎晩、どこかの家でラマダンパーティーがあるんやけど
たまたまサマルカンドにて招待されました。
超ご馳走の数々にびっくり。
食べたかったサマルカンドポロフめっちゃ美味しかった♪


サマルカンドポロフ



グーリアミールにて


グーリアミールにて



サマルカンドの有名宿バハドゥル(Bahodir)の晩御飯。
毎日違う料理堪能できます。一人3ドルだった気がする。


サマルカンドの有名宿バハドゥル(Bahodir)の晩御飯



サマルカンドからウルゲンチにむかう寝台列車にて。
言葉通じなかったけど、ボディーラングイッチ健在です!!笑)
楽しかった♪


サマルカンドからウルゲンチにむかう寝台列車にて



ヒヴァのアミールトラのマドラサにて。
毎日昼間演奏会してた。
めっちゃ気持ちよかったです。(無料)


ヒヴァのアミールトラのマドラサにて



ヒヴァで泊まった宿ラリの晩ご飯。


ヒヴァで泊まった宿ラリの晩ご飯



夜のイチャンカラにて。
個人的に夜のイチャンカラ大好きかも。


http://ic.photo.mixi.jp/v/be3c439533adf03f5f33f01522c8e84aa5a165308f/4df9b2b4/picture/1705310_641874875_84large.jpg



何時間でもいたくなる夜のイチャンカラ。
幻想的でした。


夜のイチャンカラ



太陽の光を浴びたカルタミナールにて


太陽の光を浴びたカルタミナールにて



タシュハウリ宮殿裏であるバザールでメロンもらっちゃいました。
甘かったなぁ~。
ウズベキスタン人は、みんな親切でした。


タシュハウリ宮殿裏であるバザール


またウズベキスタンに行きたいって思いました。
いいなぁ中央アジア。

◆ブログランキングに参加しています◆


この旅日記をみて、
インド行かへん?旅日記のランキングが気になる人、
他のインド旅行ブログが気になる人、ポチっとお願いします(笑)
↓↓
にほんブログ村 インド旅行
スポンサーサイト

ウズベキスタン航空に乗って

(Wed)

Posted in ウズベキスタン

0 Comments

今、関西空港にいます。

関空にて



昨日は、バックパックを忘れたり
しましたが、出発の準備は
もっと前もってしなくてはって
今更ながら勉強になりました。(笑)

きっと忘れ物ないはず。

今から乗る航空会社はウズベキスタン航空。
まずはタシケントへ。


(ウズベキスタン航空の機内食)
ウズベキスタン航空 機内食





ここで恐怖の20時間
トランジットです。


(ここで20時間のトランジットしました)
20時間のトランジットを乗り越えた


僕が乗り継いで目指す地は
インド北部で標高3500mの地
ラダックのレーです。
到着は2日後!!

無事に辿り着けますように。
行って来ます!!


◆ブログランキングに参加しています◆

この旅日記をみて、ウズベキスタンに興味持ったひと。
インド行かへん?旅日記のランキングが気になる人、
他のインド旅行ブログが気になる人、ポチっとお願いします(笑)
↓↓
にほんブログ村 インド旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。