日本に戻る。そして

(Thu)

Posted in イエメン

0 Comments

f:id:ryusaiogushi:20091217113200j:image





昨日、4度の乗り継ぎをこなし無事に日本に帰ってきました。


4度の乗り継ぎとは



サナア(イエメン)→ボンベイ(インド)→コルカタ(インド)ここで2泊→バンコク(タイ)

→台北(台湾)→関西空港(日本)



ほんとに長かった。格安チケットを選んだおかげで

こんなにいっぱい乗り継ぎ、いろんな機内食をいただきました。



どんな飛行機に乗ったかというと



イエメニア航空→ジェットライト航空→エアインディアエクスプレス航空

→中華航空



イエメニア航空ではイエメン名物のチキンライスを食し

ジェットライト航空とエアインディアエクスプレス航空では

インドの国内線では、よくあるタイプの朝食セット。

マンゴージュースとサモサっぽいやつとスライスケーキ??


あとミスティとか??

中華航空では2度、ご飯を頂いたんですが

2度とも、かなりのご馳走でした。(僕にとってはね)



台北→関西空港間は

朝食にもかかわらず、鴨のあんかけと温野菜とご飯にウーロン茶だった。

他にデザートが2品。朝からおいしくてメロメロ…。

というのも、バンコクで水を没収されたうえ

台北の空港のトランジットエリアに強制的に一泊することに。



夜中、喉がかわいた僕はトイレ横にある

飲み水らしいものをたくさん飲んで日本に帰国。

f:id:ryusaiogushi:20091217113158j:image



税関での荷物検査までは

大丈夫だったけど

無事に日本に入国したぐらいから腹痛が…。

持っていたハジュモラを飲み、いつものストロングバームを

塗りたくって関空のベンチで休む。



やはり、台北のあの水が悪かったのか??



旅の間2ヵ月半、ほとんど体調を崩さなかったけど

最後の最後に崩しちゃいました。



といっても、これは昨日の話。

昨日1日いっぱい睡眠を取ったので

だいたい復活しました。

明日からチョウタラを大掃除しなくては!!



来週にはチョウタラを開けれるようにがんばります!!



あっ、あと5月5日に冬眠後、初インド古典ライブあります。

なんと知る人ぞ知るAki UedaさんU-zhaanさんがやってきます!!!!!

f:id:ryusaiogushi:20091217113159j:image


◆ブログランキングに参加しています◆

この旅日記をみて、いろんな飛行機に乗ってみたいと思ったひと♪

インド行かへん?旅日記のランキングが気になる人、

            

他のインド旅行ブログが気になる人、ポチっとお願いします(笑)

            

↓↓

にほんブログ村 インド旅行

スポンサーサイト

カフワを飲む。

(Sat)

Posted in イエメン

0 Comments

買い付けも無事に終了し5日以内に届くそうです。

かなり、かわいいものが店頭に並びますよ♪

f:id:ryusaiogushi:20091215225026j:image





今はサナアにいます。

サナアの景色も、かなりいいんです。

町並みがかわいすぎて、とけちゃいそうです。

f:id:ryusaiogushi:20091215224831j:image





2週間ほど滞在したイエメンとも

今日で最後。

f:id:ryusaiogushi:20091215225024j:image




あー、よかったなぁって思える国が

またひとつ追加です。



昨日は、早朝しか開いていないコーヒー屋さんに

行ってきました。

なんでも朝の4時から10時までしか開いていないそうです。



かなり、味には頑固そうなおじいさんが

きりもりしていて、店内は老人で満員でした。笑

f:id:ryusaiogushi:20091215224920j:image





イエメンといえば、モカコーヒーなんですけど

街中では、ほとんどの人が紅茶(シャイ)を

飲んでいてコーヒーも、めったにお目にかかれないんです。



イエメンでは、コーヒーのことをカフワと

よんでいて、コーヒー豆の殻とスパイスと砂糖を

よく煮込んで飲むみたいです。

豆は、海外に輸出していた影響があるのかもしれないです。



豆も、よく火で炒ってそれを、ミルミキサーなどで

パウダーにして煮込んで飲むようでした。

現地の人は、好んで飲む人は少ないようです。



インドのチャイも、おいしい茶葉は海外へ

残ったゴミの様なお茶の葉を

いかに飲みやすくするために砂糖とスパイスで

煮込んだのが起源ときいているので

なんか、似ていますよね。



今日の夜、ここサナアを離れて

インドに向かいます。





もうすぐ帰国。

日本の大地を踏む前に

コルカタで、いっぱいインド的スパイスを体に吸収して帰ります☆

f:id:ryusaiogushi:20091215225025j:image


◆ブログランキングに参加しています◆

この旅日記をみて、イエメンのカフワを飲んでみたいと思ったひと♪

インド行かへん?旅日記のランキングが気になる人、

            

他のインド旅行ブログが気になる人、ポチっとお願いします(笑)

            

↓↓

にほんブログ村 インド旅行

ソコトラ島へ

(Fri)

Posted in イエメン

1 Comments

イエメンでハドラマウトのシバームの

次に気になる場所。

f:id:ryusaiogushi:20091214195042j:image




ソコトラ島!!




行ってきました。





サナアからは週に1便、他にアデンからも

週に1便しか飛んでいないので

行けるか心配だったけど、運がよく参加者全員7人分のチケットが取れました。

f:id:ryusaiogushi:20091214194957j:image




前情報では2週間待ちは、当たり前とか

正規料金では買えそうにないとか、いろいろきいていたけど

7人全員とれたことに感動しました。



しかも往復で1万3千円でした。



ルートは

サナア→リヤン→ソコトラ島→リヤン です。




この島、とにかく海が綺麗で

前回に行ったタイの秘島コクラダンの透明度を軽く超えてしまいました。笑

f:id:ryusaiogushi:20091214195140j:image



とりあえず、中心の町ハディホで初日の宿と

現地英語ガイド、車を借りていろんなところに行きました。


ディクソムから1時間ぐらい走ったところにある

アオマックというところでキャンプをして満天の星もみました。


バングラデッシュのSTマーティン島と同じくらいの

360度満点系星空でした!!

(地球の丸さがわかるぐらいの)



海に潜れば、さんご礁に熱帯魚、残念ながら海がめは

みることできなかったけれど、野イルカの大群に遭遇できたのは

かなり感動しました。



山に登れば、ドラゴンブラッドツリーやボトルツリーもあり

不思議な星にやってきた感もあり、谷に下りれば

天然の川プールがあり、まさにリゾートでした。

f:id:ryusaiogushi:20091214195240j:image


数年もすれば、観光整備されて

タイの有名な島のように自然体系が崩れてしますかもと

心配です。


なるべく早く行ったほうがいいかもしれない島のひとつです。




ここはイエメン本土よりもアフリカ大陸のほうが

近いようでアフリカ系のひとがいっぱい!!


子供が大人数で踊りながら歌を歌っていたのだけど

歌詞はアラビア語だけどリズムは確実にアフリカンでした。


僕は、まだアフリカの大地を踏んだことないけれど

めっちゃ興奮しちゃいました。

f:id:ryusaiogushi:20091214195424j:image




本当に綺麗な島に行きたいひと、おすすめです。

綺麗すぎて泣けます。



あー伝えきれないです。それが残念。

なのでイエメンのポストカードを仕入れたので

チョウタラまで、みにきてください!!!笑



アフリカの色彩感覚に近いハティーマ地方の布も

多数仕入れました。

あと、イエメンシャイを手に入れたので

チョウタラドリンクメニューにくわえます!~!

f:id:ryusaiogushi:20091214195328j:image



◆ブログランキングに参加しています◆

この旅日記をみて、ソコトラ島に上陸したいひと♪

インド行かへん?旅日記のランキングが気になる人、

            

他のインド旅行ブログが気になる人、ポチっとお願いします(笑)

            

↓↓

にほんブログ村 インド旅行

世界遺産

(Thu)

Posted in イエメン

1 Comments

サナアからソコトラ島を経由してサユーンとシバームに行ってきました。

ヒッチハイクも無事に成功。

f:id:ryusaiogushi:20091213211647j:image



シバームめっちゃめっちゃよかったです。



テレビでみた、あの世界遺産が目の前にありました。

f:id:ryusaiogushi:20091213211721j:image





すんごーく、大きなビルが密集していて

これが、かんなり昔に作られた建造物ってだけで

興奮が…。

f:id:ryusaiogushi:20091213211720j:image



僕は数年前にテレビでイエメンのこのシバームのまちの景色を

みて、めっちゃ行きたいと思ったので

これをみた瞬間、ぐっとくるものがありました。


生シバームおすすめです。

特に丘を上ってみた景色は、めっちゃよかったです。

f:id:ryusaiogushi:20091213211800j:image



どう日記に書いていいかわからないけど

無事に生きています。

明日から買い付け三昧してきます。

f:id:ryusaiogushi:20091213211759j:image



また、時間を置いてめっちゃよかったソコトラ島やシャハラについて

日記を書こうと思います。



あと、治安が悪いと評判のサユーンからサナアへの

陸路での移動、問題なく

拉致されず無事に通過です。笑




◆ブログランキングに参加しています◆

この旅日記をみて、シヴァームに行ってみたくなったひと♪

インド行かへん?旅日記のランキングが気になる人、

            

他のインド旅行ブログが気になる人、ポチっとお願いします(笑)

            

↓↓

にほんブログ村 インド旅行

ファンタスティックなできごと

(Thu)

Posted in イエメン

62 Comments

個人のチカラでは入りにくいエリアだったので

昨日まで1泊2日の現地発着ツアーに参加してきました。

f:id:ryusaiogushi:20091211010001j:image


f:id:ryusaiogushi:20091211010000j:image







内容はこんな感じ。



1日目

サナア→シバーム→コーカバン→スーラ→シャハラ

2日目

シャハラ→アムラン→ロックパレス→サナア



とにかくシャハラは、かなりよかったです。

f:id:ryusaiogushi:20091211005958j:image


f:id:ryusaiogushi:20091211005959j:image




それ以上に、ご飯食べて宿に戻ったら

先に宿に戻っていた参加者の一人が

とても興奮して目がキラキラ!!



『とてもファンタスティックなものを発見したの。

とにかくみんなカメラを持ってはやく行きましょう。

とにかくファンタスティックなんです。』



とにかく興奮していて、すごくファンタスティックなことが

待っている気がしたのでついて行くことに…。



宿から徒歩3分ぐらいのところで

待ち受けていたのは、すごい数の男性が

椅子に座ってカートをしている。

正面には、台があって着飾った男性が座っていた。



総勢300人ぐらいのひとがいる。

f:id:ryusaiogushi:20091211010141j:image



とにかく招かれた僕らは台まで行き

新郎らしき男性と挨拶をかわす。



どうやら結婚式のようで1週間続けられているそうだ。

アラブ古典音楽が鳴り響く。



とにかく、みんなで興奮しちゃいました。

今日も、結婚式に顔出して見ます。


明日から念願のソコトラ島です。

サナアでツアーを組まず、現地でなんとか旅してみます。

やっぱ野宿かな??

f:id:ryusaiogushi:20091211010426j:image




竜血樹やバオバブ、きれいな海に海がめ、イルカに、えいにサメが

いるそうです。(前情報によると)

いっぱい写真撮ってきます。



カートとは?

カートはイエメンの男性社会には、かかせないものみたいです。

ようは、葉っぱでそれを噛みほっぺにコブを作るぐらい

溜め込んで神経を麻痺させて快楽を作るような…、

タバコに似た感じのものだと思います。




◆ブログランキングに参加しています◆

この旅日記をみて、古いイスラム文化が残るイエメンに行きたいひと♪

インド行かへん?旅日記のランキングが気になる人、

            

他のインド旅行ブログが気になる人、ポチっとお願いします(笑)

            

↓↓

にほんブログ村 インド旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。