カトマンドゥで。

(Tue)

Posted in ネパール

ただいまネパールの首都カトマンドゥで買付まっ最中のチョウタラです!ネパールにはかわいい雑貨が盛りだくさん。10月には新しいかわいい雑貨がどんどんお店に並びますので、楽しみにしていてくださいね(^-^)


スポンサーサイト

ペワ湖畔の町ポカラ

(Mon)

Posted in ネパール

カトマンドゥ空港で一人参加者をピックアップ後
その足でポカラへむかう。


ポカラへ



夕方、定員に達したポカラへのマイクロバスは夜遅く
無事に到着した。

翌朝ローカルバスに乗り
ダムサイドへむかう。


早朝ヒマラヤを観に行く



朝がやってきた。
僕らの目の前に朝日が照らされたヒマラヤの
山々が現れはじめる。


綺麗にヒマラヤ山脈みえた



ダムサイドのジャーマンベーカリーからの景色。


ジャーマンベーカリーからヒマラヤ



ペワ湖の牛


ポカラの牛



みんな買い物に夢中


みんなポカラで買い物に夢中



レイクサイドタウン

ポカラレイクサイドにて




僕らの泊まっている宿


ポカラでの宿




ポカラの宿の庭




ペワ湖に歩いていく


ペワ湖へ



ペワ湖にて


ペワ湖を歩く



僕らは今からあの山の頂上を目指す。


サランコットへ



ゆっくりサランコット山を登る。
ここからのポカラの景色はすばらしい。


今日は満月



今日は満月だった。


ポカラの夜景



サランコット山頂からの朝焼けが
とても綺麗。


サランコットからヒマラヤ



目の前に壮大な景色が広がる。


サランコットよりヒマラヤが観える






そして朝日が昇る。


サランコットと朝日




サランコットでヒマラヤを観る



本当に運が良かった。
滞在2日間で、こんなに綺麗にみえるなんて。




ペワ湖に戻りボートでお寺へ


ペワ湖でボート



ペワ湖



そしてネパール人に囲まれる。


ペワ湖でネパール人と一緒に




そして僕らの旅はまだまだ続く。


ポカラの朝はパン屋が売り歩く


◆ブログランキングに参加しています◆


この旅日記をみて、
インド行かへん?旅日記のランキングが気になる人、
他の旅行ブログが気になる人、ポチっとお願いします(笑)
↓↓
にほんブログ村 インド旅行

ネパール空港アライバルビザについて

(Tue)

Posted in ネパール

先ほどブータンからネパールに
やってきました。

ネパールの入国のときの
アライバルビザの取得方法を
書きますね。

カトマンズの空港に無事に到着。




バスに乗りアライバルゲートへ




中に入ると道なりに歩きます。
ここで早くビザを取得したい場合は走りましょう。(笑)

突き当たりを左に曲がり
左手に申請用紙がおいてある
テーブルが多数あります。
奥のほうに外国人用の
用紙あります。
ビザの用紙と入国カードの
2枚を記入します。

飛行機内で配られて記入済みの人は左端のwithoutVISAのカウンターに並びます。



ここで顔写真を1枚と
2週間以内滞在の場合25ドル
1ヶ月40ドル
3ヶ月100ドル
を用意してください。

日本円でも支払い可能。
多分3000円です。

手続き終了後
エスカレーターで1階に降ります。



降りた後、預けた荷物を
探します。

カスタムへ。
基本バックパッカーは関係ないと
思うので進みます。



出ると左手に両替するところが
ありますがレートはありえないぐらい悪いので最低限にしましょう。

市内で両替することをオススメします。

さらに歩きます。




プリペイドタクシーカウンターありますがめっちゃ高いです。
(500ルピー)

なので無視。



僕の企画する旅に参加する
メンバーは正面の椅子がたくさん
あるところに僕は座っているので
探してください。(笑)



外に出るとタクシーの客引きが
たくさんよってきます。

相場はタメルまで1台150ルピーから200ルピーといった感じ。

夜は250ルピーぐらいまで考えておいてください。

市内ラトナパーク行きのバスも徒歩5分ぐらいのところにあります。

参考になれば嬉しいです。

2011年02月15日現在の情報です

◆ブログランキングに参加しています◆


この旅日記をみて、参考になった人。
インド行かへん?旅日記のランキングが気になる人、
他のインド旅行ブログが気になる人、ポチっとお願いします(笑)
↓↓
にほんブログ村 インド旅行

無事にネパールにやってきた~

(Mon)

Posted in ネパール

2月1日、ネパール航空にてカトマンドゥへ行く。
カオサンから空港までタクシーで高速使って約300バーツ。

僕の乗る飛行機は14時20分発…



だったけど、結局18時半出発になりました。
さすがネパール航空。



ネパール航空の機内食。
食べ過ぎて、ネパール到着後、倒れました。汗
みなさんも、食べ過ぎに注意。



カトマンドゥ市内を歩く。



ネパールは1日11時間ぐらい停電です。困りました。
アティティツアーズにて。



アティティツアーズのスディールさんの家にお邪魔じました。
手作り掘りごたつに、びっくり。
ごはん、ご馳走様でした~



ローカルバスを乗り継いでエベレストの観える
ナガルコットへ。
(バクタプルまで15ルピー、バクタプルからナガルコットへは25ルピー)



席がなかったので屋根に乗りました。



無事に到着。落ちなくてよかった。笑)







宿を歩いて探します。



有名店、ノリタケコーヒーショップへ。
ノリダーポーズも、懐かしい。笑)



翌朝、ヒマラヤを観にテラスへ。
まずは綺麗な朝日が昇ります…



ヒマラヤはちょっと、霧が強くて先端と影が観える感じ。



ローカルバスに乗ります。



カトマンドゥでの買いつけ。
チョウタラで売っている、かわいい雑貨は
ネパール人の女性が、ひとつひとつ、丁寧に作っています。
みんなの手元に届くのが楽しみです。
かわいいの、できるといいなぁ~。


明日から援助物資を届けに、山間の学校へ行ってきます。
今回も700人ぐらいが、待っているそうです。
行ってきます。





◆ブログランキングに参加しています◆


この旅日記をみて、ナガルコット行きのバスの屋根に座って移動したいって思った人
インド行かへん?旅日記のランキングが気になる人、
他のインド旅行ブログが気になる人、ポチっとお願いします(笑)
↓↓
にほんブログ村 インド旅行

ミティラー急行を目指して

(Sun)

Posted in ネパール

9月14日インドを目指しカトマンドゥの中央郵便局内から出る
19時発ビールガンジ行きの夜行バスに乗る。

バスに乗り20時になってようやく走り出したバスは
カトマンドゥ郊外で先がみえないくらいの渋滞につかまり止まった…。


22時を過ぎても、まったく動く気配のない
僕らを乗せたバス。


ようやく走り出した時間は
いったい何時だったであろうか??


当初朝5時に国境の町ビールガンジに到着し
国境を越えたインド側ルクソールから
朝10時発の寝台列車ミティラーエクスプレスに乗り
翌日にはコルカタに到着予定なのだが
現時点で4時間は遅れていて国境での
出入国手続きを考えると果たして間に合うか微妙なところ。


とりあえずは、無事に到着することを祈るのみである。



僕らを乗せたバスは4時間遅れの
朝9時を過ぎて、ようやく国境の町ビールガンジに到着した。

残された時間は1時間もない。
馬車に乗り、国境にあるイミグレーションを目指すが
途中、大渋滞に巻き込まれて前にすすめなくなってしまった。




仕方がないので、歩いてイミグレを目指す。
ネパール側、インド側ともに賄賂を要求されたが
笑ってごまかした。

無事にインドで入国審査が終わった時点での時計の針は
すでに10時半をすぎていた。


普通は、この時点であきらめるかもしれないけれど
僕は、非常に運がいいので、きっと列車は
待っているはずと、いいきかせ、小走りで駅にむかう。

線路の上を歩きながらホームを目指す。
遠く離れたホームには列車が止まっている。

そして、僕らの目の前で、出発する瞬間であった。



僕らは、その列車に飛び乗った!!
その列車は1時間も出発が遅れたミティラーエクスプレスそのものだった。


あと1分遅かったら、乗れなかった列車。
きっと、僕らをコルカタに連れて行きたかったに違いない。



◆ブログランキングに参加しています◆


この旅日記をみて、ミティラー急行に乗ってみたいって思ったひと♪
インド行かへん?旅日記のランキングが気になる人、
他のインド旅行ブログが気になる人、ポチっとお願いします(笑)
↓↓
にほんブログ村 インド旅行
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。