シーク教の大聖地アムリトサルへ

(Mon)

Posted in 北インド

1 Comments

デリーは、日々進化していっている。
空港も第3ターミナルが2010年7月28日にオープンし


デリー新空港オープン♪


メインバザールは道路を拡張しようと
道の両サイドのビルを、どんどん潰していっている。
まるで震災後って感じ。


メインバザール崩壊?1



メインバザール崩壊2



新空港と市内を結ぶメトロも10月には
開通するようだ。

今現在、新空港と市内を結ぶ乗り物は
プリペイドタクシーしかないみたい。
僕は、国内線空港へ行くトランジットバスに
賄賂を払って乗り込み、国内線空港から市内まで
エアーポートバスで行くことにした。


そんなこんなで僕らの新しい旅は、始まった。


翌日、列車に乗り込み目的地アムリトサルへむかう。


列車でアムリトサルへ




列車内




列車でアムリトサルまで8時間。
長いようで短い列車の旅。


列車内に大道芸少年現る



途中、大道芸のカーストや、物乞い、おもちゃを売りに来るもの
チャイを売りに来るもの、お菓子売り、そしてオカマなど
多種多様な人々が乗り込んできて
僕らを楽しませてくれた。


アムリトサルに到着後、乗り物を探していると
ラダックで会った友達に遭遇し一緒に乗り物をシェアして
黄金寺院に向かうことにした。(リキシャ1台50ルピー=100円)


アムリトサル駅到着



アムリトサルには、シーク教徒最大の聖地があり
すごい数のシーク教徒が巡礼に訪れる。


黄金寺院輝く





この寺院では宿泊、食を巡礼者には無料で提供し
写真のように並んでみんなで食べる。

どんな身分でも、お金持ちでも貧しいひとも
みんな平等に、同じ食器、同じ器、同じように座って
食べる。


黄金寺院で無料の配給



出される食事は、とても質素だが、美味しい。
注意すべき点は、無料でいただくとき必ず両手で受け取るようだ。


食後にアイスクリームが食べたくなり
市内に出る。

僕らが選んだのは、クルフィー。


デザート屋発見♪




これは、インド版アイスで見た目は、あんまりだが
意外と食べれる。(15ルピー30円)


インド版アイス、クルフィー



翌日は、パキスタンとの国境へ行き
ボーダーセレモニーに参加したいと思う。




◆ブログランキングに参加しています◆

この旅日記をみて、アムリトサルの黄金寺院でタダご飯食べたいって思ったひと
インド行かへん?旅日記のランキングが気になる人、
他のインド旅行ブログが気になる人、ポチっとお願いします(笑)
↓↓
にほんブログ村 インド旅行




そうそう、2010年11月6日(土曜日)に
東京からminakumariさんが来られて僕のお店チョウタラでライブします♪
カレーチャイ付で1800円!!
19:00開演!!

charaのライブや、リップスライムのアルバムにも参加!!
めっちゃ楽しみですね。
今回で2回目のチョウタラライブ。

今から、わくわくします。
ご予約は、チョウタラまで。
電話:078-392-1222(15時から21時)
メール:choutara@gmail.com
関連記事
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。