ネパールの山間の学校へ

(Sun)

Posted in ネパールの田舎の学校へ

朝6時カトマンドゥから約4時間かけて北西にある町ダーディン目指す。





ダーディンには無事に着いたけど
今は乾季なのに、超タイミングが悪い大雨。
この先、ジープで行く予定だが悪路のため
予定を変更して1泊することに。






ダーディンにて。





ダーディンでのダルバート(ネパールのカレー定食)約100円







翌日、なんとか出発。かなりの悪路でヒヤヒヤしました。









昨日の雨の影響か?綺麗な雲海が広がります。






目的地のチョーロンゲェ村(超ロンゲではないよ)まであと少し。








無事に到着。






タマン族の村チョーロンゲェでは村祭り(儀式)が行われていました。






さっそく持ってきた物資を振り分けます。
今回行く学校は2箇所。
全部で700人の生徒がいるそうです。
今回はボールなど遊具の数を増やしました。






学校までは10分もかかりません。






学校到着。





小さな子供たちが迎えてくれました。







今回、届ける文具セット。喜んでくれるかな?






一枚ずつ手渡しで。






めっちゃうれしそうです。







42918420_967333362s.jpg










お世話になる家に戻ると、たくさんの人が
村祭りを楽しんでいます。(昼ごはん食べてました)




食後、次の学校を目指します。500人の生徒がいるみたい。




途中のチョウタラで一休み。



コットンジーにある学校に到着。物資を並べてみました。
この学校の希望は遊具をいっぱいとのことだったので
ノートなどの文具をやめて、遊具をたくさん購入しました。
42918420_3785512362s.jpg




校長先生に渡します。




残念なことに周辺の村は村祭りで学校が休校とのこと。
子供たちの姿はなかったです。
なので先生と学校について談笑しました。




近くに住む子供たちが集まってきました。
42918420_3037358164s.jpg




僕らがお世話になる村に戻ります。
42918420_2569018932s.jpg




村に帰ると、宴会をしていました。
村の女性たち。(タマン族)




みんな酔っ払い。朝から酔っ払っていましたが
一日踊り続けます。
楽しかったです。



夜になると空に満点の星空。
前日の大雨で空が綺麗に浄化されたみたいです。



42918420_1352167404s.jpg



朝、今日もヒマラヤと雲海が綺麗にみえました。



今日も旅が続きます。







◆ブログランキングに参加しています◆


この旅日記をみて、一緒に援助物資を届けたいって思ったひと
インド行かへん?旅日記のランキングが気になる人、
他のインド旅行ブログが気になる人、ポチっとお願いします(笑)
↓↓
にほんブログ村 インド旅行
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。