■東野健一■インドベンガル紙芝居ポトの会

(Wed)

Posted in CHOUTARAイベント告知

■東野健一■インドベンガル紙芝居ポトの会


東野健一氏


チョウタラにて東野健一氏の
インド式紙芝居をしてもらえることになりました。


僕がお店をはじめて2年目?のときに
当時、お店の経営は瀕死状態で
もう閉店しようと思ったときに彼の紙芝居に出会いました。
当時の僕にとって彼の紙芝居は、心に響くものがたくさんあり
いつか縁があれば、ここチョウタラで紙芝居をしてもらえたらと思っていました。
あのときに彼の紙芝居に出会っていなければ、今のお店がなかったと思います。

ある意味、チョウタラにとって命の恩人である東野氏。
とても楽しみです。

カレーも東野氏お手製ベンガルカリーになります。


2011年01月15日(土)

会場 : 神戸市・元町 「CHOUTARA・ちょうたら」

open 19:00 start 19:30


参加費1200円(カレーとチャイ込み)
要予約(申し訳ないですがmixiでの先行予約にて定員に達しました。)


東野健一 ポトゥア(絵巻物師)

 プロフィール

1947 神戸 長田生まれ
1987 40才 住みなれた会社を辞め絵描きになる
この年、ポトゥア(絵巻物師)に出会う
1989 最初のポト(おおかみの魂)上演する
1994 インド・タイ・ベトナムを巡り演ずる
1995 関西大震災と神戸で遭遇
この年「遠くて近い国の語りべ」共同企画
(インドよりポトゥアを迎えて一ヶ月全国ツアー)
1996
1997 インド西ベンガル州に渡り 巻物絵本「灯つけとうか」制作
1999 AKJに参加(フランス マルセイユで演ずる)
第六回もりぐち寄席「上方落語名人会」出演
2000 AKJに参加(フランス マルセイユ、スイス ベルンで演ずる)
台湾 中華民国視覚芸術協会に企画
「台湾大震災の被災者の心のケアーを図るプロジェクト」に参加
2001 アジアの人形芝居第九回「信州 黒田人形」
人形浄瑠璃との共演(演目 鎌倉三代記)
 台湾 新竹市「Drama Festival」参加
2002 スリランカで「絵本作家養成セミナー」参加
(主催 スリランカの教育を支援する会)
2003 台湾 台中の林間学校「絵の教室」
(台湾大震災震源地の小・中学校の林間学校)
2004 神戸キャップハウスで個展「キャップハウスでメラ・メラ・メラ」
「信州 黒田人形」信州・飯田で再演

などなど

◆ブログランキングに参加しています◆

いろんな旅日記にリンクされています~
インド行かへん?旅日記のランキングが気になる人、
他のインド旅行ブログが気になる人、ポチっとお願いします(笑)
↓↓
にほんブログ村 インド旅行
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。