ラオスでも年末は祭りがありました。

(Wed)

Posted in ラオス

今日は12月31日。年末である。
朝早く起き、今年最後の朝市へ。

今年最後の朝食。中国人が作った麺。
ラオのものと、味は異なり、味の素ベースにした味付け。笑)
これはこれで、美味しかったです。しかも4000キップ(約48円)


お餅を発見!!1枚1000キップ(約12円)
炭火で焼いてあつあつのまま、食べます。



揚げ春巻きも発見!!3つで5000キップ(約60円)
めっちゃ美味しくてびっくり!!



あのお餅が、あまりにも美味しかったので再訪問。
感動的な朝でした。笑)




これが、そのお餅。日本でも食べたい。
というかムアンシンはグルメな場所です。安くて美味しい!!
しかも田舎です。



朝市を後にし
昨日と同じように自転車を借り、周辺の村を散策する予定だったが
宿のママ情報によると、ムアンシンから8キロ先にある、お寺で祭りがあるそうだ。
さっそく、自転車で8キロ先にある場所へ。

途中、いくつもの村を通過し、道もデコボコ…

やっとたどり着いて丘を登る。



丘を登ってみると、すごい数の人々。
みんなオシャレをしている気がする。



これは、宝探し。釣りのような感じで土の中に隠されたものを釣る。
一回1000キップ(約12円)
お菓子などが地中に埋められています。



少数民族も多数います。



なかなかどうどうと写真を撮れず…。外国人ほぼ皆無で
僕らのほうが、浮いていました。



とくにアカ族が、キレイに着飾っています。



超望遠カメラにてクロタイ族。笑)
本当にいろいろな服装な方いらっしゃいましたが、撮れませんでした。汗



かなりの賑わい。アカ族は目立ちます。



村祭りに満足し帰宅。日も暮れました。
宿からの景色。



2009年最後の晩餐。今日も市場に行き
いつもの、おねーちゃんから惣菜を購入。
こんだけ食べて一人100円ぐらいです。
しかも、本当に美味しいです。また来たい。



ご飯を食べ始めると、彼がやってきます。
そう、お肉目当てです。
今日は、いっぱいお肉あるので骨もいっぱいあります。
喜んでいました。



泊まっている宿のパパの昔の写真。誰かににていませんか?
ちなみに、パパは天国へ旅立ったようです。
7年前は生きていました。



初日の出。2010年の始まりです。
朝は、美味しい朝食を求めて少数民族がいる市場に向かいました。



ルアンナムターの時刻表。ルアンナムターまで予想以上にはやく
移動できましたが、乗り継ぎ悪く次の町フェイサイまでは4時間待ちでした。
のんびりできました。


ルアンナムターからフェイサイまでは約4時間。

無事に国境の町に到着です。
旅は続きます。





ちなみに明日帰国です。

帰国後、第一弾ライブ。

1月16日(土)です。
2010年初ライブはインド古典です。

CHOUTARAイベントのお知らせ
僕の帰国後、次の出発は1月27日なので1月9日から1月25日まで通常営業後
チョウタラは冬眠に入ります。
機会ある方、ぜひ、遊びにきてくださいね。




◆ブログランキングに参加しています◆


この旅日記をみて、ラオスの山奥で少数民族に会いたいって思った人♪
インド行かへん?旅日記のランキングが気になる人、
他のインド旅行ブログが気になる人、ポチっとお願いします(笑)
↓↓
にほんブログ村 インド旅行
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。